パソコン用メガネ-トリプル銀座 東京
検眼予約FACEBOOKのロゴ

東京都中央区銀座6-4-5 オリエントビル1F

お問い合わせはお気軽にどうぞ
tel:03-5537-2268 mail:ginza@opt3tg.com

パソコン用メガネ

パソコンを快適にお使いいただくための、見やすく疲れにくいパソコン用メガネをお作りしています。今までご使用のパソコン用メガネで、疲れが改善されない方もお気軽にお問い合わせ下さい。

tel:03-5537-2268
mail:ginza@opt3tg.com
ショップ情報
特にまぶしさでお悩みの方はこちら

パソコン使用中

両眼視測定で作る見やすく疲れにくいパソコン用メガネ

パソコンで疲れる原因は色々あります。光の問題もありますが、その他にも原因は色々です。中でも個々の方の視機能が原因のケースは非常に多いのです。

1.潜在的に近い所の文章などを長時間読むのが苦手な目のタイプの方(老眼とは別に)

2.時間の経過と共に文字が滲んで見えにくくなり大変疲れるが、調べても度数は合っていて原因がわからない

3.視点を小刻みに移動することが苦手な目のタイプの方(スクロールが苦手など)

この三つの点は以外と原因に気が付かない事が多いのですが、多くの方が潜在的に抱える問題です。

その原因として以下の三つが考えられます。

1.ピント調節力が弱い

人が物を見る時に、目の水晶体を厚くしたり薄くしたりしてピント調整をします。近くを見る時は水晶体を厚くしますが、この調節力が弱い方は、パソコン等の近距離の文字などを長時間見続けると大変疲れます(メガネあるいはコンタクトをご使用の方でも、度数を遠用に設定していますとご自身の調節力を必要としますので、同様に疲れます)。

調節力

2.輻輳力が弱い

人は上記のピント調整をするのと連動して、右目と左目を内寄せして視点を合わせます(この内寄せを輻輳といいます)。輻輳力の弱い方は左右それぞれの目の見え方は正しく見えているのですが、両目で見るとその像が正確に重ならないために、物が霞んだり滲んだりして見えるのです。その為、無意識のうちに一生懸命見ようと力が入り、疲れるのですがご自身ではその原因にはなかなか気付きません(輻輳力がしっかり有る方でも長時間になると輻輳力が弱り、同様な事が起こり疲れます)。

輻輳機能

これをパソコン使用中繰り返す事で疲れが蓄積します。パソコン画面内での視点移動あるいは手元の書類・他のモニターとパソコン画面など近距離内の視点移動でも常に輻輳力は働き、疲労も感じます。

輻輳機能輻輳機能

3.ピント調節力と輻輳力、共に弱い


処方

上記いずれのケースも適正な度数調整と眼位補正で改善できます。この視力調節力と輻輳力の双方を両眼視測定し、最適化した疲れにくく見やすいパソコン用メガネをお作りしております(輻輳力の測定は両眼視測定を必要とします)。

当店では上記以外にもパソコンの使用環境などからくる目の疲れにそれぞれの条件に対応する見やすく疲れにくパソコン用メガネをお作りいたしております。

視力測定とメガネ作製

お客様のお悩みの根本的原因を最新の測定方法で判断し、テストレンズに組み合わせて実際にパソコンを見ていただきながら、お客様のご要望に合ったパソコン用メガネの見え方になっているのかを確認していただきます。

当店でお作りしておりますパソコン用メガネの一例です

パソコンのことでよく頂く質問(質問をクリックすると、下に答えが出ます)

ブルーライトカットレンズはありますか?
はい。ブルーライトカットレンズもご用意しております。ただ、当店では、乱視や近視、視線のズレなどを、適正に調整することが、目の疲れや、パソコン画面のまぶしさの根本的な解決になると考えています。それらを矯正した上で、ブルーライトカットレンズも、お試し頂いております。
長時間のパソコン作業で、眼痛、肩こり、頭痛がするのは何故ですか?なおせますか?
ご自分では感じていないと思いますが、目が光に弱いためだと思われます。光に弱い方はパソコンのモニターという光源上にある文字・画像などがにじみがちになります。これを目で調整しながら見続けると、交感神経が長時間にわたり亢進状態に置かれます。 また、専門的になりますが輻輳(ふくそう)機能不良(左右の目の焦点が少しずれている)の方も、そのような状態は起こります。ご自身では原因がわからないことが多いのですが、当店の検査でわかります。改善できる場合が多いです。
目が疲れにくいパソコン用メガネはできますか?
見やすく疲れない高機能パソコン用メガネをお作りしております。
パソコンを見ていると目が散らつき、まぶしく感じるのはなぜですか?パソコン用メガネでなおせますか?
光に弱い目の方がパソコンモニターという光源上の文字などを見るためです。改善できる場合が多いです。 白内障、緑内障が原因の場合は、眼科医の処方をお勧めします。また、誰がモニターを見てもまぶしさを感じる時は、パソコン自体が原因と考えられますので、機器の専門家にご相談ください。
遠近両用メガネでパソコンを使っていますが、見えにくくて困っています。パソコン用メガネでなおせますか?
パソコンを使用する状況をお伺い致しまして、できる限り見やすい遠近両用メガネをお作りしております。詳しくはコチラをご覧下さい。
会議などでパソコンとボードの両方を見るための、パソコン用メガネはできますか?
手元、パソコン、ボードと様々な距離にある文字などに対して、全ての距離で良く見えるメガネをお作りするために、ご希望をよくお伺いしながら、できる限りご要望にそったメガネをお作りいたします。
パソコンの文字がダブって見え、よく見ようとすると、とても目が疲れます。パソコン用メガネでなおせますか?
原因はいくつか考えられます。輻輳(ふくそう)機能不良(左右の目の焦点が少しずれている)の場合や、複視の場合は、なおせることが多いです。詳しくはコチラをご覧下さい。
画面の色が、前のように綺麗に見えなくなりました。原因は分かりませんが、パソコン用メガネでなおせますか?
原因は検査をさせて頂きますが、今まで色識別が、できていたのでしたらお直し出来る可能性は高いです。 また、もともと色識別が苦手な方も検査によって、お直しできる場合もございます。

パソコンの見え方でお悩みのお客様は、お気軽にお問い合わせ下さい。

検眼のご予約はコチラのフォームからどうぞ。

※症状によりご希望に沿えないこともあります。
※パソコン用メガネの通信販売はできません。

デザインだけではなく視力検査、かけ心地にもこだわり、最高のメガネをご提供いたします。