東京銀座のメガネ、サングラス店トリプル

メガネ、サングラスの掛け心地でお悩みの方に

メガネの掛け心地には、最初から掛け心地の良いものと、フィッティング(調整)で良くなるものがあります。トリプルでは「掛け心地の良いメガネ」「掛け心地を調整で良くしたメガネ」ともに多数そろえております。また、より良い掛け心地をご提供するために、フィッティングを大切にいたします。

クリックすると、答えが出てきます。

プラスチックフレームの調整、掛け心地について

プラスチックフレームの型直し、調整
調整の程度により、その場でできるケースと、お預かりするケースがあります。メガネフレームの素材や形状、歪み、あるいは損傷の程度によっては、お直しできない場合もあります。
セルフレームの鼻パッド交換(鼻盛り)
メガネフレームの型直し、またはテンプルの調整をしてもメガネがずれる時は、鼻パッドを高いものに交換すると、改善する場合があります。納期はフレーム素材によって違いますが、1週間〜2週間ほどかかります。フレームの素材や形状によっては、お直しできない場合もあります。

金属フレームの調整、掛け心地について

金属フレームの型直し、調整
調整の程度により、その場でできるケースとお預かりするケースがあります。メガネフレームの素材や形状、歪み、あるいは損傷の程度によってはお直しできない場合も有ります。
金属フレームの鼻パッド調整
左右のバランスの不具合の調整。鼻の角度に合わせたパッドの調整、および間隔の調整で、メガネの下がりやすさをかなり軽減できます。調整の程度により、その場でできるケースと、お預かりするケースがあります。フレームの素材や形状によっては、お直し出来ない場合もあります。
金属フレームの鼻パッド交換
当店に在庫のある物でしたら、即日でできます。商品によっては交換できないケースもあります。
金属フレームの鼻パッドの付け直し
鼻パッドを固定する金具が短く、調整困難なケース、あるいは折れたり、ヒビが入って調整不能の時は交換で対応いたします。納期は2週間程です。素材や形状によって、交換できないケースもあります。

海外フレームの調整、掛け心地について

海外フレームの型直し、調整
海外メガネフレームの調整・修理も上記と同様にいたします。フレームの素材や形状によっては、お直しできない場合もあります。
海外のプラスチックフレームの鼻パッド交換(鼻盛り)
海外フレームは、鼻パッドが低いケースが多く 国内使用の鼻パッドにつけ直しをする事で、メガネが下がったり、まつ毛がレンズに接触する事を防ぎ、快適にお掛け頂けます。当店で国内仕様の鼻パッドに交換いたします。納期はフレーム素材によって違いますが、1週間〜2週間ほどかかります。フレームの素材や形状によっては、お直しできない場合もあります。

その他

サングラスの型直し、調整
国内外サングラスの掛け心地の調整 ズレ防止も上記同様に致します。フレーム素材、部位などにより異なりますが、当日でできるケースと、数日~数週間かかるケースがございます。フレームの素材や形状によっては、お直しできない場合もあります。
レンズを固定するナイロン糸の交換
レンズをナイロン糸で固定するフレームは、糸のゆるみにより、レンズがぐらつくようになります。ナイロン糸の効果ンで改善します。ほとんどのフレームで、1時間以内に交換できます。

デザインだけではなく視力検査、かけ心地にもこだわり最高のメガネをご提供いたします。