遠近両用メガネのプロショップ トリプル銀座
検眼予約FACEBOOKのロゴ

東京都中央区銀座6-4-5 オリエントビル1F

お問い合わせはお気軽にどうぞ
tel:03-5537-2268 mail:ginza@opt3tg.com

何故、遠近両用メガネが使いづらいのか

環境の変化

遠近両用メガネレンズが開発された当時は、デスク上の書類と周囲を見渡すために、ただ単に手元と遠方が見えれば良かったのですが、現在はデスクワークの中心がパソコンになり、従来の機能では、最も見たい部分が見づらくなっています。

新宿のビル群

現在の作業環境に対応するには、大分して三段階、すなわち「手元、パソコン、遠方」の高さと距離に対応しなければ なりません。時には、ボードを見たり複数のモニターを見たりと更に複雑なケースもあります。

また、運転なども昔は車を止めて地図を見ましたが、現在はカーナビの利用が一般的です。ナビは前方の視野付近に配置されることが多いですが、やはり従来の遠近両用メガネでは対応が難しいのです。

車の運転

現代の遠近両用メガネ作り

この各お客様の使用環境に対応する遠近両用メガネをお作りする為に、其々のお客様のニーズに合った度数を測定することで、現代の環境に適応する遠近両用メガネをお作り致しております。

見やすく使いやすい最新技術の遠近両用メガネ

高機能遠近両用メガネ

この様なお客様の悩みを解決するために、一般視力検査とは別に高機能検査で原因を探し出し、見やすく疲れない高機能遠近両用メガネをお作りしております。高機能検査につきまして詳しくはコチラへ

どうぞお気軽に当店の高機能検眼をお試しください。

検眼のご予約はコチラのフォームからどうぞ。

※症状によりご希望に沿えないこともあります。

※遠近両用メガネの通信販売はできません。

デザインだけではなく視力検査、かけ心地にもこだわり、最高のメガネをご提供いたします。